React

Poker

Reactサンプルアプリ開発 プラニングポーカー (15) デッキのタイプを変更 – Contextの利用

引き続きプラニングポーカーのサンプルアプリの開発。見積りに使用するデッキはフィボナッチ数で固定であったが、最初に選べるようにしたい。 トップ画面で選択したデッキ… 続きを読む »Reactサンプルアプリ開発 プラニングポーカー (15) デッキのタイプを変更 – Contextの利用

Poker

Reactサンプルアプリ開発 プラニングポーカー (14) カスタムフックを使った処理の再利用

今回は、プレイヤーの参加や新しいゲーム開始などのゲーム状況の更新を画面上に表示するようにする。(下図、プレイヤーの下に表示されているテキスト) Commenta… 続きを読む »Reactサンプルアプリ開発 プラニングポーカー (14) カスタムフックを使った処理の再利用

Poker

Reactサンプルアプリ開発 プラニングポーカー (13) Flask-SocketIOでWebSocket通信のグルーピングを行う

プラニングポーカーアプリでは、プレイヤーの参加、入札、オープンといった各種イベントをWebSocketによる双方向通信で行い、リアルタイム性を実現している。ライ… 続きを読む »Reactサンプルアプリ開発 プラニングポーカー (13) Flask-SocketIOでWebSocket通信のグルーピングを行う