とあるプログラマーの技術ブログ

デザインパターン

キーブレイク処理をジェネリクスで汎用化する

キーブレイク処理とは 業務アプリケーションの開発をやっていると、キーブレイク処理を書く場面にしばしば遭遇する。COBOLerなど昔からプログラムを書いている人にはお馴染みの処理であるが、知らない人のために說明すると、(ソート済みの)明細データの集合を順次処理していき、特定のキー項目が変わったタイミングで何らかの処理を差し込みながら出力を行っていく処理方法のことである。 具体例を示そう。以下のような売上明細クラスがある。※C#となっているが実際はJava public class SalesLine { // 売上日 private String salesDate; // 商品コード priv…