【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(6) ソフトウェアを腐敗させないためのSOLID原則 L

Books

OODの名著『アジャイルソフトウェア開発の奥義』を久しぶりに読み返しながら、少しずつ感想やら気付きやらをブログにまとめていっている。 (前回)【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(5) ソフトウェアを腐敗させない… 続きを読む 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(6) ソフトウェアを腐敗させないためのSOLID原則 L

【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(5) ソフトウェアを腐敗させないためのSOLID原則 O

Books

ちょっと間が空いてしまったが、前回に続きSOLID原則。 第9章 オープン・クローズドの原則(OCP) オープン・クローズドの原則とは以下である。 ソフトウェアの構成要素(クラス、モジュール、関数など)は拡張に対して開い… 続きを読む 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(5) ソフトウェアを腐敗させないためのSOLID原則 O

【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(4) ソフトウェアを腐敗させないためのSOLID原則 S

Books

前回の記事 引き続きボブおじさんの名著を読み直している。 第7章 アジャイル設計とは? ソフトウェアの仕様は常に代わり続けるもので、仕様変更に耐えられず設計が劣化していくなら、それは自分たちの設計やプラクティスに問題があ… 続きを読む 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義(4) ソフトウェアを腐敗させないためのSOLID原則 S

【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (3) 写経したい第6章

Books

ボブおじさんの名著『アジャイルソフトウェアの奥義』を読み返しながら感想などをつらつらと書き連ねる、その3。 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (1)【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (2) 第5章… 続きを読む 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (3) 写経したい第6章

【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (2)

Books

ボブおじさんの名著『アジャイルソフトウェアの奥義』を読み返しながら感想などをつらつらと書き連ねるシリーズ2回目。 第3章 プラニング この章では、XP(エクストリームプラニング)のプラクティスのひとつ「計画ゲーム」につい… 続きを読む 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (2)

【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (1)

Books

ボブおじさんことロバート・C・マーチンによる名著の第2版。長らく積ん読状態だったが、少しずつ読み進めながら感想などつらつらと書いていこうと思う。 アジャイルソフトウェアとタイトルについているが、実際にはオブジェクト指向設… 続きを読む 【読書記録】アジャイルソフトウェア開発の奥義 (1)